辛抱する木に・・・

先日テレビでプロ野球選手のその後を追いかけた番組がありました。

プロ野球選手の奥様を特集していました。

短期間で結果を出していく、体が資本の野球選手の世界は厳しいですね。

ついて行く奥様、家族もたいへんです。

f:id:approach3801:20170720114927p:plain

そして野球を辞めたあとの人生物語りですね。

経験のない世界に飛び込み、就職のために50件以上の企業に履歴書を送付したり、そのほとんどが面接までいかない経験をしているのです。

f:id:approach3801:20170720115227j:plain    f:id:approach3801:20170720115256j:plain

早くから挫折しても、あきらめず紆余曲折を経てスポーツ関連の仕事に関わり、最後は奥様に「今は幸せです。」の一言を言わせています。

第2の人生を様々な仕事で成功しているようです。

でも、テレビでこんなふうに特集される引退後の人は「ほんのひと握り」でしょう。

2軍も3軍(年俸240万~)もある世界ですから、結婚していれば奥様、家族の思いはたいへんかと・・・

芽が出ると思って夢を追いかけて挫折して、それからの第2の人生を歩くのですから・・・・野球しか知らない人が。

それを考えれば自分は甘いな、と思ってしまいます。

今の自分よりたいへんな、辛い思いをしている人はいると気づくことも大切です。

『 辛抱する木に花が咲く 』